マシンピラティス

前腿の張りが改善するマシンピラティス

こんにちは。
埼玉県草加市マシンピラティス&ヨガサロンナイアの渡邉です。

今日は2か月ぶりにクラッシックバレエのレッスンにいってきました。
(もはや習っているといえないレベル💦)

最初に入念にストレッチの時間を設けてくださっているので硬くなっているところを伸ばし、けが予防に。

順番は間違えたり、覚えられないのもありましたが、アレグロ(アップテンポな小さいジャンプの組み合わせ)ありやった感がありました。
大人のバレエだからかアダージオがないんですよ。
ゆっくりな曲での脚を上げてキープするのは難しいと判断なのかもです。
できないですけど、チャレンジできたら嬉しいです。

私の脚は筋肉質で競輪選手のような脚で前腿がパンパンだったのですが、
ピラティスのおかげで大分よくなったので、今日は勇気を出して脚だし(ショートパンツ)でレッスンを受けてきました(^^♪

かわいいウエアを身にまといバレエをするのも大人バレエの醍醐味。
楽しんできました。

前腿が張ってしまう原因①

前腿が張ってしまう原因として骨盤が前傾または後傾してる。

骨盤のゆがみや反り腰が原因で前腿に過度の負担がかかり、張ってしまうと考えられます。

photo of woman raising her both hands
Photo by Anastasiya Gepp on Pexels.com

前腿が張ってしまう原因②

ハイヒールを履いている。

ヒールの高い靴を履くとどうしても前腿側重心が乗りやすく張りやすくなります。

ヒールを履いていてもバレリーナのようにお腹を引き上げるようにして過ごすと違うかと思います。

前腿が張ってしまう原因③

運動不足・筋力不足

デスクワークの方など座ってい過ごしているとが長いと血行が悪く脚もむくみやすくなってしまい張りの原因に。

また、現代人に多いスエイバック姿勢(肩より腰が前にスライドしている姿勢)は靭帯に負担がかかり股関節に違和感を感じる人も多いです。

身体の余分な緊張をとり、正しい骨格のラインをとれるようになると脚のむくみや張りがなくなり、美脚(脚のラインが整う)になります。

当マシンピラティスサロンでは極度のX脚が軽減したり、O脚の方も軽減しています。

私自身も前腿の張りが強かったのですが、なくなりました。

ピラティスに出会ったおかげです。

まだまだ脚は太いですが、マシンピラティスをとおして美脚を目指していきたいです。

前腿の張りがなかなか良くならないと悩んでいる方はぜひ体験レッスンを受けてみてください。1回で効果が感じられる人もいらっしゃいます。

当マシンピラティスサロンで体験レッスンをご希望の方は下のご案内ごご覧ください

RELATED POST